スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル未定F

20100926.jpg

やっぱりカラミの絵は時間がかかります。
もっとコミスタの3D人形が手軽に動かせたらレイアウトで使うのになぁって思います。

デジタルに移行して何が便利って、修正がとにかく楽。
ラフの段階である程度身体をパーツ別けすれば位置ずらしたり、頭だけサイズ変えたりとかもスグ出来ちゃう。
左右反転すればデッサンチェックもできるし、そのまま作画もできる(たまに序盤から左右反転で作画して
髪型とかが左右非対称なデザインのキャラが逆のまま完成しちゃう事もありますが・・・)

デメリットはメリットに比べれば少ないけど、一番はペン入れ(トレース)がとにかく遅くなった(´・ω・`)
液タブだと早くなんのかなぁ。高いからなかなか手が出せずにいます。

あとは作業段階で出力後を想定しなきゃいけない事もデメリットかな。
データ故にPCぶっ壊れたらそこでおしまいってのもある。紙媒体にコーヒーこぼすのとは訳が違うw
壊れないまでも不意のフリーズとかは泣けます。2時間の作業がパーとか。

・・・小マメにセーブ、バックアップしましょうね。
関連記事
プロフィール

文月みそか/文月晦日

  • Author:文月みそか/文月晦日
Blog内を検索
告知
『百姓繚乱コナギいっき!~人外魔姦伝~』応援バナー
カテゴリー
最新の記事
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。