スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らくがき№260(レタッチ)

CDに焼いてた過去の作業ファイルを整理してたら見つけたルールーの絵。
2000~2001年くらいに描いた原版(左)とレタッチ版(右)
eni0260.jpg

絵が上手い人ってのはどんなに昔の絵だって観れるもんだ。画風の古さが目立つくらいで。
でも文月の場合根本的なとこがダメで今だと観るに耐えない。要するに下手糞。
この時期の文月の絵ってどれも口が上の方に付いてるんだよなぁ。ゲームセンターCX「ときメモ」の回と同様「しゃくれてないか?」って言われるレベル。どうも「画風」の範疇を超えてる気がする。
これ描いた当時は間違いなく「よし、それなりに上手く描けたな」とか思ってるハズなんだけど。

今HPのギャラリーで公開してるこの絵(みそ画廊→パロディ→すくえに→一番最初の▲)は1~2年程前に鼻と口の位置を少しずらしただけの簡易レタッチ版なのだけど、今回の2点とあわせた3点を見比べてもらえば変化の過程が如実だったりする。
ただ修正はいずれも顔のみで今回の最新版だってまだまだ色々おかしい点はあって、頭の付け位置とか腕の角度とか、まぁそれら全部修正するくらいなら最初から描き直した方が早いのでやらないけど。


ガキの頃大好きだったTMネットワークは当時、「リミックスバージョン」と銘打って過去の曲を作り直す事も多かった。
もちろんその頃は「原曲が良いに決まってるだろ、リミックスとか要らないから新曲出せ!」って思ったもんだけど、作り手側になると良くわかる。


自分の作品は時を隔てるごとに・・・・・・・・恥ずかしいもんだ。


関連記事
プロフィール

文月みそか/文月晦日

  • Author:文月みそか/文月晦日
Blog内を検索
告知
『百姓繚乱コナギいっき!~人外魔姦伝~』応援バナー
カテゴリー
最新の記事
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。