スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キン肉マン女体化その5

物凄く女体化に時間かかった今回。主人公「すぐる」です。
kin-suguru01.jpg

シリーズ化する場合、後に出るミートやグレート、王位争奪キャラの全ての基盤デザインとなるのと、極力顔のパーツ構成は変えずに挑みたかったのが要因。
結論としては完璧に納得いくデザインにまでは漕ぎ着けませんでしたが、あとは設定的な部分で乗り切ろうか~とか。

例えばマスクですが原作と違って普段は脱いでてもいいかなぁと。
三つ編みにしたのは古臭い女子高生にしたかったから。普段着は昭和風味のセーラー服。
身寄りの無い一人暮らしの貧乏女子高生。もちろん住居は田園調布の空き地。

怪獣が出たら緊急出動。だけど超人である事や顔がバレるのだけはとにかく避けたい(バレたら死ぬ覚悟)なので親の形見(と、思い込んでた)のキン肉族マスクを装備して闘う事を決意する・・・みたいなね。けっこう仮面みたくとにかく顔だけは死守。
正義の心は誰よりも強いんだけどドジばっかしてまともに活躍できず(ドジっ娘属性付与)毎回怪獣にあんな事やこんな事をされてしまう。
そんなある日宇宙からミートがお目付け役としてやって来て自分がキン肉族の王女である事を告げられる・・・と、その後は原作みたく大王やらママやらがね。

原作と一緒で決定的なパワーアップはハワイへ行ってから。
プリンセス・ハメハメ(友人命名)に四十八手(しじゅうはって)を授かって劇的に強くなる。
火事場のクソ力が発動するとおっぱい5割増し。
ちなみに上記しましたが、過去のロビン等のデザインを観てもわかるように女体化版は素顔を隠す事にこだわってません。すぐるの場合素顔を見られたら死ぬと言うより、正体がバレたら死ぬ決意。
片思いの人(保父さんとか)が居てその人に超人である事を隠しておきたいみたいな昔のアクションヒーローみたいな感じ。


細々書いてるけど別に1から漫画化するつもりは無い(キッパリ)
でも名シーン(部分抜粋)を18禁化して再現とかはしてみたいです。7人の悪魔超人との戦いで次々とフタナリの女悪魔たちに犯されていくアイドル超人とか・・・・・・(*´ω`)あふぅ
アトランティスドライバーとかモロ18禁向けじゃんね!水中レ○プ!きゃー!


おまけ。ボツ絵。
kin-suguru02.jpg

関連記事
プロフィール

文月みそか/文月晦日

  • Author:文月みそか/文月晦日
Blog内を検索
告知
『百姓繚乱コナギいっき!~人外魔姦伝~』応援バナー
カテゴリー
最新の記事
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。