スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キン肉マン女体化その11

今回はアトランティスです。
kin-atlantis01.jpg

全身は鱗・・・というか原作だとイボイボなんですが、まぁわかりやすさを取りました。
あとどうしても「生身」の部分欲しいなって事で“重要”な部分は肌色仕様。
髪の毛はガンダム00のスメラギさんっぽくしようと思ってたんだけど、いざ完成してみると髪の色の影響もあってかバスタードのミカエルっぽくも見える。
肌色を完全に捨てて着用品以外は緑系で統一しても良かったかなぁと、今これ書いてる時点では思ったりします。
まぁ色は後からどうとでもなるので今回はこれで完成。

アトランティスドライバー(水中&正常位)とかセントヘレンズ大噴火(潮吹き)とかエロい技考えるのが楽で助かる(*´ω`)=3

キン肉マン女体化その10

今回はステカセキング・・・。キングじゃあれだからステカセプリンセスかな。
kin-stecasse01      kin-stecasse02

極力アレンジを避けたかった女体化シリーズですが、前回以上にアレンジの濃いモノになってしまった。いやもう無理無理w
あの四角いボディじゃどうあがいてもエロくも可愛くもならんてw
頑張ればダンボールガンダムくらいのギャグキャラ化は出来たけどそれじゃ可愛そうだ。

つー訳で、ランドセル→小学生→ロリ、つるぺた

と言った安直な方向性で行く事にしました。
大幅なデザイン修正ですがポイントは色々残ってるんですよ。
ヘッドフォン&アンテナ。
ニカッと笑った口。
ランドセル。
青いウォークマン。
赤い手、足、ぶるm・・・とね。

あと今回オマケとしてランドセルに付けた悪魔将軍マスコット人形を追加。

気付いてる人もいると思うけど過去の画像を含めて、並べると一応おおまかなキャラの対比図になってるんですよ。
基本縦1000ピクセルで構成してるので今回のステカセは身長の関係上、上に余白が多いのです。ご了承ください。

悪魔7人全部終わったらキャラ全部並べた画像作りましょうかね。

キン肉マン女体化その9

今回はスプリングマン。きまぐれでアメコミバージョンも追加。
まぁ影の部分の明度を0まで落としただけなんでまったく時間はかかってない(´・ω・`)
kin-spring01.jpg     kin-spring02.jpg
前回バッファローマンの際に「ステカセとマウンテンが鬼門だ」みたいな事を書いたら拍手コメントでスプリングマン大丈夫なん?的なメッセージ頂いたので早速描いてみました。
実はスプリングマンは一番最初のロビンの時にもちょろっと書いたのですが、結構早い段階で大まかなイメージは出来上がってました。
いやね、流石にあれはあのデザインのまんまオッパイくっつけてもエロくはならんだろうと。多少開き直った感じではあります。
デビルトムボーイはもう何となくお察しがつくと思います(*´ω`*)
ぴょんぴょん飛び跳ねるシーンは新体操っぽくなるんかな?・・・何となく他人事だが。


いやーしかし。ほんと。ステカセとマウンテンどうすっかな。
まぁそれ考えるのが一番楽しいんだけど。

キン肉マン女体化その8

悪魔超人第一弾。バッファローマンです。
kin-buffalo01.jpg
色々でかいっす。さすが1000万パワーっす。・・・・でもコイツはカツラじゃないっすよ。

人間ベースのコレまでと違って悪魔って事で多少無茶なデザインも出来ると思うんですが、やっぱステカセキングと魔雲天は鬼門くさい。

あ、ちなみに悪魔は全員フタナリ仕様の予定です(通常は隠れてる)

キン肉マン女体化その3-2

本当はバッファローマン描く予定だったんだけど、どうも心残りのあったウォーズマンをリメイクする事にしました。
kin-wars02.jpg
よりロボに。今度はペルソナのあの人っぽくなったけど。
まぁ前のやつは余りにも人間の部分しか無かったので今回の方がいいかな。ムチムチ度が若干下がったのがダメか。


ロビンとテリーも多少の手直しが必要なんだけど・・・やっぱ先に悪魔描くと思います。

サークルカット

結局また夏コミ何で参加するのか考えるの面倒だったのでティファですよ~
comi74.jpg
グレースケールで申し込めるって素敵よね。
前回少し手抜き風味のサークルカットだったので今回はちゃんと仕上げました。
原稿もいつもこのくらいのフィニッシュレベルを維持したいもんですな(´・ω・`)

キン肉マン女体化その7

今回はスピンオフ作品で主人公を飾るほどの人気超人、ラーメンマンです。
kin-ramen01.jpg   kin-ramen02.jpg

悪魔超人編では出ないんですけど後に描くであろうメシア(モンゴルマン)のベースとしてやはり先に準備しといた方が良いだろうって事で描きました。
過去描いた中では一番細身。おっぱいも無いです。ツルペタとまではいきませんが。
まぁモンゴルマンで「肉じゅばん」ならぬ「乳じゅばん」着せる予定なのでそっちでムチムチにしようかなと。
あと今回はオマケでアニメ版で着てた黄緑バージョンを追加。




関係ないけど昨日原作読んでて気付いた。テリーの義足、右と左間違ってたよ(´・ω・`)
何年勘違いしてたんだろ・・・その内修正しときます。

キン肉マン女体化その6

キューブマン戦以降勝ち星に恵まれなかった悲劇のジャパニーズ・スモー・レスラー。今回はウルフマンです。
kin-woolf01.jpg

実を言うと描き始める前の段階では細身でロリで貧乳のフンドシキャラみたくしようとしてたんです。ウルフとは真逆の方向性をね、試したかった。多少キャラごとの差別化も欲しくなったって理由もあります。
ところが先日購入したクイーンズブレイドのカトレアのフィギュアを見つめていたらなぜか下半身がとんでもない事になってた。いや、文月の下半身じゃなくてね。ウルフのね。

ちなみに何も見ないで描いたラフの段階では普通の力士が付けてるマワシだったんですが、本物のウルフマンのマワシを確認したら紛い物(笑)だったので準じてみた。


コイツの見せ場はやっぱスプリングマン戦ですかね。ぎちぎちに締めつけられてね。


あ・・・あふん

キン肉マン女体化その5

物凄く女体化に時間かかった今回。主人公「すぐる」です。
kin-suguru01.jpg

シリーズ化する場合、後に出るミートやグレート、王位争奪キャラの全ての基盤デザインとなるのと、極力顔のパーツ構成は変えずに挑みたかったのが要因。
結論としては完璧に納得いくデザインにまでは漕ぎ着けませんでしたが、あとは設定的な部分で乗り切ろうか~とか。

例えばマスクですが原作と違って普段は脱いでてもいいかなぁと。
三つ編みにしたのは古臭い女子高生にしたかったから。普段着は昭和風味のセーラー服。
身寄りの無い一人暮らしの貧乏女子高生。もちろん住居は田園調布の空き地。

怪獣が出たら緊急出動。だけど超人である事や顔がバレるのだけはとにかく避けたい(バレたら死ぬ覚悟)なので親の形見(と、思い込んでた)のキン肉族マスクを装備して闘う事を決意する・・・みたいなね。けっこう仮面みたくとにかく顔だけは死守。
正義の心は誰よりも強いんだけどドジばっかしてまともに活躍できず(ドジっ娘属性付与)毎回怪獣にあんな事やこんな事をされてしまう。
そんなある日宇宙からミートがお目付け役としてやって来て自分がキン肉族の王女である事を告げられる・・・と、その後は原作みたく大王やらママやらがね。

原作と一緒で決定的なパワーアップはハワイへ行ってから。
プリンセス・ハメハメ(友人命名)に四十八手(しじゅうはって)を授かって劇的に強くなる。
火事場のクソ力が発動するとおっぱい5割増し。
ちなみに上記しましたが、過去のロビン等のデザインを観てもわかるように女体化版は素顔を隠す事にこだわってません。すぐるの場合素顔を見られたら死ぬと言うより、正体がバレたら死ぬ決意。
片思いの人(保父さんとか)が居てその人に超人である事を隠しておきたいみたいな昔のアクションヒーローみたいな感じ。


細々書いてるけど別に1から漫画化するつもりは無い(キッパリ)
でも名シーン(部分抜粋)を18禁化して再現とかはしてみたいです。7人の悪魔超人との戦いで次々とフタナリの女悪魔たちに犯されていくアイドル超人とか・・・・・・(*´ω`)あふぅ
アトランティスドライバーとかモロ18禁向けじゃんね!水中レ○プ!きゃー!


おまけ。ボツ絵。
kin-suguru02.jpg

キン肉マン女体化その4

今回は作中の解説係りテリーマン。
kin-tery01.jpg
自慢の必殺技が関節技だったりと何かと地味な役回りの彼ですが、アメリカンに女体化するとなればパツキン!巨乳!プレイメイト!と、文月の食指の動く好物キャラとなります。
体の色はアニメ版程じゃないけどピンクを少し強めにしてみました。

ちなみに超人強度=バストサイズとか考えてたんですが(例:ウォーズマンはバスト100cm等)バッファローマンまで行くとバスト1000cmとかありえない事になりそうなので自粛しました(´・ω・`)

キン肉マン女体化その3

3回目はウォーズマンです。
kin-wars01.jpg
衣装(鎧等)デザインそのものはなるべく原形に忠実にしつつ、エロ化(女体化)するってのがコンセプトだったのですが、このウォーズマンは相当難儀した。
元のままのヘルメット着用すると本当にギャグでしかなくなっちゃう。本来笑うどころかむしろかっこいい部類のウォーズマンなのに。
確かにストーリー上では後半になるにつれただの噛ませ犬っぽくもなりましたけども。

今回のチャームポイントはなんと言っても褐色肌。某ドラゴノーツの人みたいですね。
中の人のコンセプトは綾波レイを冷血特化したような感じ。まぁ何れにせよ結局はロボ超人ですけど。

悪魔騎士との戦いでは体内で激戦が繰り返されるたびにネジとか飛んだりしてましたがこの子の場合は悶えたり喘いだり・・・。

「ひっ!あん・・・あっ・・・私の中で暴れちゃらめえぇぇぇ!!!」

みたいなね。
プロフィール

文月みそか/文月晦日

  • Author:文月みそか/文月晦日
Blog内を検索
告知
『百姓繚乱コナギいっき!~人外魔姦伝~』応援バナー
カテゴリー
最新の記事
過去ログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
リンク

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。